Knowledge Partners 特許業務法人【名古屋の特許事務所】

Blog

電車の中の暇つぶし

Blog > その他 > 電車の中の暇つぶし ブログ村

前にも書きましたが、私は通勤時間が片道1時間です。1時間も電車の中で何をやってるかというと、
・寝る
・本を読む
が主。
平日毎日のことなので、本はかなり読めます。
いちいち買ってたらお金も保管場所もばかにならないので専ら図書館で借りて、よっぽど気に入った本は後で購入したりします・・・が、最近気がついたことが。
図書館で読んで良かった本を後で買ってさらに後で読みなおすと,
「あれ?この程度だっけ?」と思うことがけっこうあるんです。買って読みなおすまでの間に自分の中で美化されすぎてるのかな?
とにかく、この通勤時間の充実度は読む本によってかなり変わって、おもしろい本のときは1時間あっという間!終着駅に着いても、まだ降りたくない~という気分です。
(たまにそれで失敗して乗換えの駅で別方面行きの電車に乗ってしまったり・・・。泣けます。)
ここ最近の、駅についても降りたくなかった本は、
「神々の山嶺(いただき)」 著:夢枕 獏 
   山岳小説。エヴェレストってすごい。エヴェレストの登山ルート付き写真集がほしくなった。かなり強烈に心に残るお話だった。
「空飛ぶタイヤ」 著:池井戸 潤
   タイヤ脱落事件。リコール隠し。
「沈まぬ太陽」 著:山崎 豊子 
   御巣鷹山編は泣けた。
「反転-闇社会の守護神と呼ばれて」 著:田中 森一 
   暴露がすごすぎて、読んでて興奮。
です。
 時を忘れるような面白い本があったら教えてください。


ブログ村